お知らせ

2019-10-25 22:48:00

インフルエンザワクチンについて

インフルエンザ流行時期が迫っております。ワクチンは接種後2週間後~5か月効果があるとされており、12月中旬までに行うことが適当です。持病の無い方はもちろん、特に心臓病のある方は心不全悪化予防のためにも

接種をお勧めします。予約は不要です。外来診療時間中にお越しください。